So-net無料ブログ作成

響家らーめん、上品過ぎて物足りない [響家 響家らーめん]

国道141号沿いにある食べログの評価によると佐久のラーメン店では
ナンバーワン評価の’響家’に行って来ました。
でっかい看板があるので見落とすことはないでしょう。


響家 看板.jpg 響家 店舗.jpg

何を注文しようか迷ったんだけど、ここは店名が付いた響家らーめん(手打ち)を注文。
いつものようにライスもね。

響家 メニュー②.jpg 響家 メニュー①.jpg

響家らーめん・小ライス・漬物がドン!

響家ラーメン 小ライス.jpg

響家らーめんは醤油スープ、それもアッサリな見た目です。
洋食メニューもある響屋さん、丁寧な一杯な印象です。

響家らーめん①.jpg

ちょっと驚いたのはラーメン丼の小ささです。小ライスの器と比べてもこの大きさ、
高さもそれほどありません。


響家らーめん 丼.jpg


スープを一口すすると案の定、サッパリした醤油でごくごく飲み干せる
スープでした。
麺は中太の縮れ麺、う~ん、この記事は食べてから10日ほど経っているんだけど、
イマイチ味が思い出せません。
覚えているのはサッパリした上品な味だったということ。

響家らーめん②.jpg 響家らーめん③.jpg

何かパンチが欲しい私にとっては物足りなかったけれど、少し体が弱っていたり
飲んだ後の一杯には最適だと思います。

響家らーめん ご馳走様.jpg

響家らーめん、ご馳走様でした。

響家 (ひびきや)
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連ランキング:ラーメン | 北中込駅



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます