So-net無料ブログ作成
工房レティエ 手造りジェラート ブログトップ

工房レティエで絶品ジェラートを食べる [工房レティエ 手造りジェラート]

北海道の北部(道北)、JR宗谷本線『豊富駅』から国道40号線を
稚内方面に向かい、’有明’と書かれた標識を右折、6.5kmほど行った所で
見える『工房レティエ』の看板を左折し、更に500mほど進んだ辺鄙な場所に
絶品ジェラートが食べられる工房レティエがあります。

工房レティエ外観.JPG

(※レティエとはフランス語で『小さな乳製品の加工所』)

放牧牛の搾りたてのミルクを使ったジェラートが絶品だと言う事で
友達と行って来ました。

木の温もりが感じられる店内はカフェスペースもあり
ちょっとした軽食も食べる事ができます。

工房レティエ店内.JPG 工房レティエ店内3.JPG

『工房レティエのMENU』

工房レティエメニュー1.jpg 工房レティエメニュー2.jpg

レティエの手作りジェラートは
●ミルク
●フレンチバニラ
●木イチゴ
●パンプキン
●あずき
●よもぎ
●ハスカップ
●チョコレート
の味が楽しめます。
(※シングル:300円・ダブル:350円)

パンプキンやよもぎが気になったんだけど、定番のミルクとチョコレートの
ダブルを注文しました。
(ジェラートはコーンとカップが選べます)

これが工房レティエのジェラートです!

工房レティエジェラート1.jpg 工房レティエジェラート2.jpg

これは旨い!
濃厚なミルクの味が口いっぱいに広がりました!
牧場のアイスならではですね。
これは他の味も試してみないと!!


工房レティエ店内2.JPG

食べログで「豊富町」で検索すると1位にランクインしている
「工房レティエ」、口コミサイトの情報は鵜呑みにでは出来ないけれど、
ここのジェラートは本当に美味しいのでオススメです。



関連ランキング:アイスクリーム | 徳満駅



工房の外にある食事スペース、まだまだ肌寒い道北だけど、
7月・8月頃には外で食べるのは気持ちよさそう~

工房レティエ敷地.JPG




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
工房レティエ 手造りジェラート ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます